電話占いとの違い/占いの館ウィル東京渋谷店の占い豆知識| 占いの館ウィル東京渋谷店

占いの館ウィル東京渋谷店

(TEL:03-6434-1212)営業時間12:00~22:00

電話占いとの違い

昔と比べて、最近では占いが娯楽の1つになり、今では占いの方法が数多くあります。特に代表的なものが、ウィル東京渋谷店で体験できる占い師に直接会って鑑定ができる対面占い。そして、電話を使用して鑑定出来る電話占いが存在します。ウィル東京渋谷店は対面占いと同時に電話占いウィルでも活躍している占い師が在籍しております。それは、ウィル東京渋谷店は元々、電話占いウィルのお客様から、いつも相談している占い師に会えないのでしょうか?会って相談することは出来ませんか?などのご希望を頂いた事をきっかけに誕生したからです。そのため、ウィル東京渋谷店は電話占いウィルで活躍している占い師に会って鑑定することが可能となっております。

では、対面と電話の違いは何になるのでしょうか。

まず対面は、ご相談者様が、直接、お店に出向く必要があります。それが一番のデメリットでもあり、確実に鑑定したい場合は事前に予約が必要な場合もあります。万が一、予約した日に都合が悪くなった場合はキャンセル連絡をしなくてはなりませんが、キャンセル料金が発生することはほとんどありません。また、首都圏(主に東京)や地方などでも主要都市に点在する場合があるので、その近くに住んでいないと、気軽に足を運べず、対面鑑定を中々受けられないことがあります。占いの館ウィル東京渋谷の対面鑑定は、渋谷駅すぐ近くに在るためアクセスしやすく、直接会って相談できることから、より相談内容のニュアンスが相手に伝わりやすく、相談しやすいのも特徴です。ご相談者様も気になったことをその場で質問でき、占い師もご相談者様の話し方や表情の雰囲気等を含めて占うことができますので、より正確な鑑定ができます。そして、直接顔を見て話をすることができるので安心感と信頼感が生まれ、スムーズに悩みを相談することができます。また鑑定中の雰囲気も体験することができ、鑑定中の動作も見ることができるため、どんな占具を使い、どのように鑑定しているのかがわかり、経験が浅いのかベテランなのかも、知ることができます。

電話の特徴としては、電話で鑑定が受けられるため、場所を気にせずに鑑定を受けることが出来ます。そのため、自分で場所を選べ、周りの目を気にせずに気軽に相談が出来ます。対面で顔と顔を合わせて相談することが恥ずかしかったり、悩みが深すぎて説明が難しい、聞きづらいなど、お店に足が向かない方が多く利用しているのが特徴です。

また、対面、電話では、料金システムも異ないます。対面は、料金の支払いに関してはわかりやすいでしょう。ウィル東京渋谷店ではあらかじめ鑑定コースが決められており、始めに20分~60分のコースを選び、その分のチケットを購入して頂いております。そして、鑑定が終了するとタイマーが鳴るようにセットされます。早く終わればその分料金が安くなるということはありませんが、時間内であればいくつでも相談できます。また、次もお客様の予約が入っていなければ、延長料金は発生しますが、延長することもできます。電話の場合は、1分ごとに料金が発生する設定となっており、電話の通話料金は、ご相談者様負担の会社が多いようです。特に時間の制限はなく、占い師に「20分以内でみてほしい」と始めに伝えるのも良いでしょう。また、特に時間は指定せず、納得した答えが得られるまで鑑定を続けてもかまいません。ただし、鑑定前に相談者から利用する時間を指定しなければ、時間のアナウンスはありません。料金の支払いは基本、クレジットカード払いか指定口座への振り込みなど、後払いのケースが多いようですが、前払いの場合もあるので、事前に確認しておくといいでしょう。

占いの館ウィル東京渋谷店は、対面、電話の両方を行なっております。是非、東京渋谷にお越しの際は、対面鑑定を、東京渋谷にお越しいただくことが難しい場合は、電話鑑定をご体験下さいませ。

占いの館ウィルTOPへ戻る